日産車体エンジニアリング株式会社
   
企業情報
トップ > 企業情報 > 会社沿革
 
企業情報
会社概要
  決算公告
  メッセージ
  会社沿革
  アクセス
  主要設備
 
ニュース
 
私たちの事業概要
 
採用情報
 
お問合せ
 
会社沿革
 
1986年8月 サガミ・メンテナンス株式会社 設立
資本金:20百万円
工場内メンテナンス事業に取組む
1987年10月 火災報知器の点検・改修事業を開始
1988年10月 エレベーター据付事業開始
1993年9月 (株)I&Iと合併 資本金:40百万円に増資
電子部品、自動機、車載部品、パレット等の事業開始
1997年4月 生ゴミ処理機事業開始
1998年4月 エレベーター据付工事事業終了
2001年3月 本社及び工場移転、京都営業所閉所
2004年4月 電子部品生産終了
食堂事業、業務開始
2005年4月 日産車体(株)より大型設備の企画・設計・設置・立ち上げの一貫受注を開始
2005年7月 ISO9001:2000認証取得
2006年7月 日産車体(株)より型設計業務を受託
2007年1月 中国(上海)連絡事務所開設
2008年1月 日産車体(株)より保全動力・物流業務を受託
2008年4月 食堂事業を終了
2008年5月 社名を「日産車体エンジニアリング株式会社」に変更
2008年11月 九州支社の開設
2011年5月 本社移転
2011年10月 電気自動車用急速充電器生産販売開始
2012年2月 AGV及びAGV用リチウムイオン電池の製作とメキシコ・ブラジル海外展開開始
2016年8月 創立30周年
UP
ホームプライバシーポリシーご利用にあたってサイトマップ NISSAN